London, UK July 23 to 25, 2013

自然史博物館見学とクマのパディントン捜し。そして夜行バスでフランスのパリへ。

浅学な私達は昨日見学した大英博物館に恐竜の化石なども展示されていると思い込んでいたが、実際に見学してみるとそこにはなかった。調べてみると、それらは自然史博物館に展示されているようなので行ってみることに。

宿を出てハイドパークに向かい、公園の中を抜ける。天気がいいので、歩いていても気分が良い。

London



今日のもう一つの目的はクマのパディントンのぬいぐるみを買うこと。長期旅行中なので荷物が増えないように買い物は控えていたけど、せっかくロンドンに来たので気に入った物があれば買って帰ることにした。
まずは大英博物館に向かう途中にある老舗高級百貨店のハロッズでパディントンベアーのぬいぐるみを見てみることに。

London



結局ハロッズには気に入った物がなくあきらめる。

London



ハロッズからしばらく歩くと自然史博物館が見えてきた。天気がいいので多くの人が芝生でのんびりしている。

London



15分ほどまって入館。

London



館内に入るとイメージ通りの大きな恐竜の化石が。

London



大英博物館より楽しい。

London



ワクワクする展示物。

London



かわいい水中生物の化石。

London



宇宙についての展示

London



宇宙飛行士

London



大満足の自然史博物館を後に。

London



夕食はスーパーマーケットで買ったサンドセット(3回目)をハイドパークのベンチに座って食べる。

London



バーミンガムからロンドンまでの移動泊を含めて計2泊したイギリスから、夜行バスでフランスのパリに向かう。パリまではNational Express社のバスを利用。バスチケットはオンラインで予約した。
預けていた荷物を宿に取りに戻り、メトロでビクトリア駅へ、そこから徒歩でコーチステーションに。飛行機のチェックインのように国際バスのチェックインをしてバスが来るのを待つ。バスが構内に入ってくると自由席の座席を確保するため他の国だと我先にって感じだけど、イギリスなので紳士的に列をつくり乗車を待つことに。早めに乗車できたので隣同士の座席を確保できた。

LONDON (Victoria Coach Station) to Paris (Gallieni)France 22:30 → 07:45

London



バスはドーハ―海峡を渡るためにフェリーに乗り込む。

London



フェリーに乗船すると、バスから船内のラウンジへ移動。

London



ヨーロッパ本土に渡ると、再びバスに乗車してパリに向かう。しっかり寝れないので寝不足になりそうな行程。

London



★パディントンベアーのぬいぐるみ★

気に入ったパディントンのぬいぐるみを宿のあるパディントン地区の雑貨屋&お土産屋さんで見つける。前のバージョンなのか、このぬいぐるみだけが違う生地で作られていた。そして服も違う生地。ちょっと高かったけど(私たちにとって)思い切って購入。

London



意外に大きくてバックに入らないので、防水袋に入れてバックパックに吊り下げて旅をする事にした。

London


Camera & Rens
OLYMPUS E-PL3 & LUMIX G 20mm F1.7 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村