Chaouen, Morocco / May 30 to June 06, 2013

シャウエンの日常

ゆっくりと時間が流れるシャウエンの雰囲気が気に入ったことと、メディナ(旧市街)外に安い食べ物屋さんが多くあり滞在しやすかったことで、居心地が良すぎてなんとなく一週間もいてしまった。

1日の生活費はホテル代と飲食費を含めて二人分で¥2,000~2,500と安く過ごせた。

初日に宿を探して入った小道にあるレストラン。その時、ここのご主人から宿の情報を教えてもらったのがきっかけで何度も食べに行ったレストラン。いつも笑顔で迎えてくれた。手ごろな料金のスペシャルセットとチーズオムレツがとても美味しい。

P5310729 (825x619)



チーズオムレツ15MAD(¥180)。この地域は酪農が盛んなので乳製品が安くて美味しい。

P6011107 (825x619)



サラダ&タジン鍋かコフタ(肉団子鍋+ポテトフライ)&パン&デザートで40MAD(¥480)

P5310734 (825x619)



メディナの城壁を出るとカフェ、食堂、市場などがあり観光地価格のメディナ内より安く食べることがでるので、上記のレストラン以外はメディナの外で食事をした。

ミントティーやコーヒーを飲むことができるカフェ。

P6051257 (825x619)



地元の人で大繁盛のお店。ビスケットや日本の源氏パイみたいなお菓子等が一個から買えるのですごく便利なお店。

P6051258 (825x619)



ポテトチップス屋さん。2(¥24),3,5MADとサイズが選べるのでちょっと食べたいときにGood 。まさにポテトチップスでサクサクしていて美味しい。

P6011117 (619x825)



乳製品が豊富。数種類のハム、普通のチーズとヤギのチーズなどの盛り合わせにオリーブオイルを掛けて食べる。プリンやヨーグルトのデザート類も豊富。

P6021131 (825x619)



市場の近くにある小さな間口のお店。凄く込んでいたので入ってみるとボリューム満点で激安のお店だった。

P6051251 (619x825)



小さな間口のお店。ハム、チーズ、バター、オリーブの盛り合わせとパン、そしてアボガドシェーク2個で25MAD(¥300)。アボガドシェークは3MAD(¥36)と激安。盛り合わせとパンの組み合わせでなく、具を選んでサンドイッチにしてもらうこともできる。

P6041236 (825x619)



看板もないので食堂だとわからない造りのスープ&魚のから揚げ食堂。食べる所を探しているとお店の開いている窓から食べている人が見えたので入ってみることに。

P6021199 (619x825)



スープ&魚のから揚げ食堂。おそらく豆をすりつぶして作ったと思われるスープにオリーブオイルをかけた物。お味噌汁に近い味だが、オリーブオイルの風味が独特でスープを口に持ってくると大丈夫かなと思ってしまうような臭い。最初の数口は不味くて、我慢して食べているとだんだん美味しく感じ始め、最後は美味しかったで終わる不思議なスープ。スープとパン5MAD(¥60)魚のから揚げはオリーブつきでMAD(¥60)。激安で栄養もあるのですごく混んでいる。なんとなく癖になる味で3回も食べに行ってしまった。

P6011119 (825x619)



1回だけ食事をした食堂のご主人。お店の前でオレンジを絞ったジュースも売っているのでジュースだけ飲みに通った。いつも笑顔。目の前で絞ってくれるフレッシュオレンジジュース5MAD(¥60)

P6021193 (825x619)



夕食前の夕暮れ時、揚げドーナツ 4個 2MAD(¥24)を買ってから広場のカフェへ。そこでミントティーやコーヒー、アボガドジュースなどを飲みながらドーナツを食べる。

P6031221 (619x825)



そして日が沈むのを眺める。

P6021178 (825x619)



シャウエンではゆっくりした時間を楽しむことができた。

特に後半の2日間は同宿の優子さんとお茶したり食事に行ったりと楽しくすごさせてもらった。


Camera & Rens
OLYMPUS E-PL3 & LUMIX G 20mm F1.7 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村